toggle
2016-09-05

【掲載情報】『俳句四季』9月号・10月号「最近の名句集を探る」に参加しています


『俳句四季』9月号・10月号「最近の名句集を探る」に参加しました。
筑紫磐井さん・齋藤慎爾さん・稲畑廣太郎さんとともに句集の話をしています。

9月号では
後藤比奈夫『白寿』
藤木倶子『無礙の空』
井上弘美『顔見世』

の3冊について。
10月号では、

前北かおる『虹の島』
北大路翼『天使の涎』、
藤井あかり『封緘』

をとりあげてます。

  パンダ涼し熊猫(くまねこ)館の主ぶり  後藤比奈夫『白寿』

  窓越しに君には見ゆる冬の雨  藤井あかり『封緘』

どうでもいいですが、この座談会の直前、豪雨だったんですよね。
近影の髪がめっちゃ乱れてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です