toggle
2019-01-22

【イベント情報】山田耕司×高山れおな 「不純な旅の夢」 『不純』(左右社)・『冬の旅、夏の夢』(朔出版)W刊行記念


山田耕司さんの『不純』(左右社)の増刷と、高山れおなさんの『冬の旅、夏の夢』(朔出版)の出版を記念して、トークショー「不純な旅の夢」を行います。聞き役として私も登壇します。
おふたりに聞きたいことがあるという方、このサイトのcontactページから佐藤宛にメールいただけましたら、当日使わせていただくかもしれません。まだ句集をお持ちでない方も、当日お買い上げいただけます。ぜひお誘い合わせの上お越しください。

2/23(土)15:00~ 下北沢B&Bにて
ご予約→こちら

(以下、B&B 告知文)

〈少年兵追ひつめられてパンツ脱ぐ〉の山田耕司さんと〈麿、変?〉の高山れおなさんが、句集刊行を記念してトークライヴを行ないます。

平成が終わるらしいけど、俳歴=ほぼ平成全期間の2人が、この30年を振り返ってあることないこと俳句談義。さばきは〈少女みな紺の水着を絞りけり〉の佐藤文香さんです。山田俳句はなぜ「脱ぐ」とか「挿す」とか「穴」とか「くちびる」で攻めるのかとか、高山は前衛のはずが花鳥諷詠に変節してないかとか、とにかくいろいろ(俳句のことだけ)喋ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です